2016年08月12日

楽天ポイントカードの利用範囲が拡大

楽天ポイントカード、広く利用されていますね。

楽天ポイントについては、テレビCM効果もあってでしょうか、
ネットを使っていない人にもいまは知られるところになっています。

JCBのクレジット決済ができるところで、
楽天ポイントカードでためたり、使ったり、することが可能ということですよね。

楽天ポイントカードは、わたしはかなり前にサークルKでつくって、
その後、楽天のクレジットカードと連携したのでかなり使いやすくなりました。

ネットショッピングで利用してたまった楽天ポイントを、
そのまま店舗で利用できる便利さは、
使うと本当に実感するので、
いまは、それを意識してコンビニを選ぶこともあります。

利用できる範囲が、さらに広がったということになりそうですね。

こういうポイントを上手に使うことも、
10年、20年と続けると資産形成の一助になりますよね。

-------------------------------------------------------
楽天は、ジェーシービー(JCB)と、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」の取り扱いに関する契約を締結したと発表した。

これにより、JCB取扱店契約先の約960万店舗のうち、JCBが指定するクレジットカード決済端末を導入している加盟店において、今秋から「楽天ポイントカード」の取り扱いが可能になる。

加盟店は、JCBに「楽天ポイントカード」を導入するための申し込みを行い、JCBが指定するクレジットカード決済端末で「楽天スーパーポイント」の利用が可能になる。加盟店はポイントカード機能を実装させるシステムの導入が不要なため、低コストで「楽天ポイントカード」の取り扱いが可能となり、さらに「楽天ポイントカード」の導入スケジュールを大幅に短縮することができるという。

(ペイメントナビ(payment navi)-2016年8月8日)
--------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の金融情報ニュース | 更新情報をチェックする