2017年05月25日

投資家に向いている人の性格

投資に成功する人物像、みたいなものがあがっていました。

早起き・感情のコントロールがうまい・物事が俯瞰できる・・
いろいろありますが、
「効率がよく、視野の広い人」という感じでしょうか。

早起きが真っ先にあがるのも面白いですが。

早起きというのは、日本がはじまる前に、
海外の情報を抑えておける、という点もあるようですね。

時間的な話もそうですが、
それ以上に、いろいろな雑事にほんろうされる心配のない早朝に投資に必要な準備をしておく、
というのが大事なポイントかもしれません。

日中だとタイミングの問題もあって、
なかなかやりにくいことも、早朝ならできたりしますからね。

時差の関係で取りにくい情報も、
早朝なら、これからの時間で
起きる物事に役立てることもできそうです。

-------------------------------------------

株式市場で財を成した人には早起きの人をよく見かけます。ここで言う早起きというのは午前6時に起きる人のことではありません。早ければ4時台、5時台に起床する場合が多いのです。もちろん彼らは就寝時間も早く、しっかりと睡眠時間を確保しているということも付け加えておきます。

さて、朝起きて何をするかといえば、その日にすることを静かに考えるようです。また、海外市場がどうであったか、どのようなイベントがあり、資本市場はどのような反応をしたのかを整理したりします。

(投信1-2017年5月20日)
--------------------------------------------
posted by ヒロリン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の金融情報ニュース | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

NISA口座で人気の株式

NISA口座で取引するのは、
利益があがる会社の株や投資信託じゃないと困るようです。

そうじゃないと、利益への課税がされないというメリットが、
活かされないことになってしまうので。

そのせいもあってか、買い付け銘柄は、
誰でも知っている大企業が多いのだとか。

メガバンク、フィナンシャル・グループ、トヨタ、日産・・
このへんを狙えるには、それなりに投資資金が必要でしょうから、
NISA口座で利益をあげるのは、
やっぱりある程度、資金がないとダメなのかなあという印象です。

積立なら、まだちょっと庶民にも手が届く感じになるかもですね。

そういう人に向いた積立NISAが2018年1月からスタートしますよね。

私、この積立NISAに注目しています。

私は投信積立をしていますので、
現在のNISAではメリットをあまり感じられないのでNISA口座を使っていませんが、
積立NISAなら、私のように長期で投信を積立購入している人にはビッタリです。

-------------------------------------------
まず特徴的なのは、NISA口座での買付が最も大きな金融商品は国内株式となっていることで、全体の約80%を占めています。
買付銘柄の詳細で目につくのが「誰でも知っている大企業」です。
10銘柄の中には、メガバンクの三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、みずほフィナンシャルグループ(8411)、自動車メーカーのトヨタ自動車(7203)、日産自動車(7201)などの大企業が並びます。
長期で見た優良銘柄をバーゲンハンティングか
また、製造業の優等生として有名なキヤノン(7751)や、海外買収が成功してきたJT(2914)も入っています。

(ニフティニュース-2017年5月12日)
--------------------------------------------
ラベル:NISA 積立NISA
posted by ヒロリン at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式・株価 | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

楽天ポイントで投資信託

楽天グループは、ほんとうにさまざまなサービスを行っていますよね。

銀行は、昔は違う銀行だったのを途中で吸収したのを覚えています。
イーバンク銀行を買収して楽天銀行になりましたよね。

でももうすっかり、楽天銀行で定着した感じがしますし、
楽天Edyはもちろん、楽天生命保険というのも、
最近、テレビでもCMをやったりして売り出し中という感じですよね。

やっぱりそれぞれが連携していて、
しかも「楽天ポイントがたまる」
という、楽天ユーザーにはとてもうれしい点があるので、
どうしてもグループ会社の中で利用しようとしてしまうのです。

もちろんお得くなことだとは思うのですが。

しかし、投資信託を楽天ポイントででも購入できたら、
ちょっとおもちゃの何かで投資を買うような気持ちになりそうですよね。

でも、その反面、ポイントだと損をしてもいいやという気持ちで
なんか気軽に投信を買えるのではないでしょうか。

-------------------------------------------

楽天証券は5月12日、投資信託の最低購入金額を100円に引き下げた新サービス「100円投資」を27日より提供開始すると発表した。あわせて、楽天グループの各サービス利用で貯まる「楽天スーパーポイント」で投資信託の購入が可能になるサービスも開始することを明らかにした。2017年夏を目処に提供を開始する。

(ニフティニュース-2017年5月12日)
--------------------------------------------
posted by ヒロリン at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする