2018年04月21日

人気の投信は「ひふみプラス」

つみたてNISAがはじまって、
徐々にではありますが利用口座は増えているようです。

つみたてNISAが始まって4ヶ月あまりですが、
人気となっている投信はレオスキャピタルの「ひふみプラス」なのだとか。

「ひふみプラス」の投資対象は
日本の成長企業です。

その銘柄選びに評価が高いみたいですよね。

銘柄選びが上手いので
基準価額も順調に上がっています。

銘柄をファンドマネージャーが選ぶわけですから、
アクティブ型の投資信託となります。

つみたてNISAの投資信託として選ばれた中で、
唯一のアクティブ型なのだそうです。

アクティブ型であるのに
信託報酬が1.0584%と低いことが
NISA対象投信として選ばれた理由ではないでしょうか。

私は、つみたてNISAを含めて
積立投信で日本株投信へ投資するのは停止しています。

それまで購入した分は解約しないで持ち続けていますが、
日本株投信へ投資するより、
新興国、先進国を含めて海外の株式投信の方が期待が持てると判断したからです。

-----------------------------------------------

今回は、過去6カ月間(2018年1月末時点)における投資信託の資金純流入額ランキングを取り上げる。

 首位は「ひふみプラス」。近年、地方銀行などの販路が増えたのに加え、数少ない「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」対象のアクティブ型投信であることも後押しし、規模を急拡大させている。

(日本経済新聞-2018年4月9日)
------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 22:05| Comment(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

おつり投信のトラノコが発展中

最近、「おつり」などの端数を利用した投資や、
貯蓄が増えているようです。

「トラノコ」というサイトは、
こういった「おつり」利用の投資信託運用サイトで、
「おつり」とはいってもその大小の規模も決めることが出来、
これから汎用的に発展していくサービスのようです。

投資をはじめるにあたっては、
余剰資金で行うのが好ましいとされる一方、
そうなるとはじめどきがなかなか訪れないというジレンマもあります。

できるだけ負担すくなく、でも投資ははじめたい、という人に、
こういう「おつり投資」ますます訴求力の高いサービスになりそうですね。

こういう「おつり」を貯めていくのは、
個人でされている方もけっこういると思いますし、
500円玉貯金ということをされている人もいますよね。

それを、投資にまわしてみる、
というのは発想としてはいいかも、
という気がします。

---------------------------------------------------

トラノコでは、クレジットカードや電子マネーなどを使った買い物の“おつり”を、最低5円から1円単位で資産運用にまわすことができる。このおつりは仮想的なもので、サービスであらかじめ設定した金額(100円、500円、1000円)から、実際の支払額を引いた金額を資産運用に回せるという仕組み。たとえば、設定額が100円で、10円のお菓子を買ったら90円だ。

(TechCrunch Japan-2018年4月11日)
---------------------------------------------------
ラベル:おつり
posted by ヒロリン at 15:05| Comment(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

ビットコインの相場

私は、ビットコインをはじめ仮想通貨を持っていませんが、
ビットコインの相場については、
興味があるのでたまにチェックしています。

そのビットコインの相場ですが、
現在は、1ビットコイン=6600ドル前後に下落しているようですね。

昨年の後半あたりは、
ビットコイン所有者の中に
いわゆる「億り人」と言われる人たちが現れ、
テレビなどのメディアにも登場し、
ビットコインをはじめ仮想通貨が大注目されていました。

その時の1ビットコイの相場が
確か、現在の3倍以上だった記憶があります。

仮想通貨全体への投機ブームが終わったのか、
それとも、落ち着いた相場になりつつあって、
今後は、極端な上げ下げはなくなるということなのか。

仮想通貨については、
投機的なブームという側面を除けば、
非常に将来的に可能性がある通貨だというコメントをする専門家の方も多くいました。

はたして、今後は、どのようになっていくのでしょうね。

---------------------------------------------------

インターネット上の仮想通貨ビットコイン相場は下落している。情報サイトのコインデスクによると、ドル建ての価格は日本時間5日12時時点で1ビットコイン=6600ドル前後と、前日12時時点(7300ドル前後)に比べ700ドル程度安い。10時30分ごろには一時6500ドル台まで下落した。円建て価格も安い。

(日本経済新聞-2018年4月4日)
---------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 13:43| Comment(0) | その他の金融情報ニュース | 更新情報をチェックする