2013年01月24日

大光銀行の金利上乗せキャンペーン

金利上乗せキャンペーンは、その企画となっている口座に預け入れることで手軽に恩恵をうけられて、
額が大きければ楽しみも増えるので、
現金キャッシュバックとかよりも場合によっては恩恵が受けられるのではないでしょうか。
ただし、期間の制限には気を付けないといけないですが・・

「たいこう ビギンズパック」では、投資信託口座の新規開設時に、同時に預け入れた定期預金の金利が優遇されるそうです。
また、相続で取得した資金には、「相続定期預金」という特別な講座があるそうで、
こちらも金利が上乗せになるとか。
金利には期待できないのが通常となっているだけに、こういった企画ができたときには有効に活用したいです。

-------------------------------------------

大光銀行は預金金利を上乗せする金融商品の取り扱いを相次ぎ始めた。
「たいこう ビギンズパック」は投資信託口座の新規開設時、同時に預け入れた定期預金の金利を優遇。「相続定期預金」は相続で取得した資金を預け入れた場合に金利を上乗せする。いずれも期間など制限はあるが、営業基盤の拡大につなげる。

 ビギンズパックは大光銀で初めて投信の口座を開設し、30万円以上投信を購入した顧客が対象。店頭表示金利から年1%上乗せする。預入金額は投資信託の購入金額を上限とし、30万円以上、300万円以内。預入期間は1年間で、満期を過ぎると金利の上乗せはなくなる。利用は1人1回とする。

(日本経済新聞 - 2013年1月18日)
-------------------------------------------------


posted by ヒロリン at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。