2015年03月12日

日経平均株価連動のETFに注目

杉村太蔵さんの金融関係の本が話題になり、
発言に注目が集まることも多いようです。
フレンドリーなキャラクターで、
金融関係の雑誌によくとりあげられていますしね。

杉村さんのおすすめはETF。
日経平均株価に連動したETFで、かなり利益をあげているとか。

投資信託は買ったら様子見・待ちという感じがありますが、
ETFはそうではなく、株価にあわせて変動するため、
リアルタイムにみながら売買ができ、コストも投信より低め。

そういわれると、ETFに関心が出てきます。
積立投信をこつこつ、というのもよいけれど、
同じくらいの額をETFで手動で毎月買うのもよいのかも。

-----------------------------------------------------------------
ETF(上場投資信託)は、株式市場に上場している投資信託で、初心者でも比較的始めやすいです。2008年、ぼくが株を始めて初めて買ったのも日経平均株価に連動したETFでした。これまで何度も買い、かなり利益を上げました。
 ETFは従来の投資信託と違って、日経平均株価などの指数に合わせてリアルタイムに変動するので値動きをみながら売買できます。信託報酬などのコストも低め。日経平均株価連動型のETFなら、日経平均株価採用の225銘柄に分散投資するのと同じなので、リスク低減にもなります。
 始め方は、証券口座を開いて株取引と同様に買い注文を入れるだけ。数千円から数万円程度で購入できます。年間で数万円の取引なら手数料と信託報酬を合わせて数百円程度の負担で済むことも。毎月決まった日に1万円ずつコツコツ買うのもいいでしょう。

(NEWSポストセブン-2015年3月9日)
------------------------------------------------------------------
ラベル:日経平均 ETF
posted by ヒロリン at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック