2015年07月18日

中国株のバブル崩壊はあるの?

中国の上海株が一時大幅な下落をしましたが、
それ以前の上がり方が以上であきらかにバブルだ、
という意見は聞かれていましたよね。

そのバブルがあやうく崩壊しそうになりましたが、
中国政府の介入でどうにか盛り返しています。

でも、盛り返したとはいえ、
政府の介入でどうにかなっている部分が大きく、
政府が株価を支えてくれるということで、
個人投資家が再び株を買っているという状況のようですよね。

中国経済は停滞の状況になりつつあると言われていますので、
株価上昇と経済状況の実像はリンクしていないわけですよね。

ということは、上海株のバブル崩壊とまではいかないけれど、
少しずつ縮小していくという方向なのでは。
ラベル:中国株 上海株
posted by ヒロリン at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式・株価 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック