2017年02月03日

ダイヤモンドZaiの投資記事

ダイヤモンドザイという雑誌は、
いつもちょっと扇情的というか、
大きな文字で有利な金融情報をがんがん出してくる、
といったイメージがあります。

そんなイメージだったのですが、
投資信託については、初心者も1万円から気軽にはじめられる、こととか、
1つの株だけでなく、いろいろな株や債券不動産にも投資できる、
といったリスク分散のしくみもちゃんと書いていて、
次の号の紹介記事をみたのですが、
あおる感じなのではなくて、
ちゃんと初心者向けに解説してくれる本なのだという、
ちょっといい印象を持ちました。

雑誌は、入口としてはいいですよね。

--------------------------------------------------------
投資信託にはさまざまな魅力がある。まず、初心者も1万円程度から気軽に投資できる点。さらに、一つの株だけではなく国内外のさまざまな株に、さらには株だけではなく債券や不動産、金などの商品にも投資できる点。結果としてリスクを分散させることも可能だ。

 おまけに、積み立てできる投資信託も多く、少額から中長期で大きく増やすこともできるので、NISAや確定拠出年金にも向いている。一方、毎月、お小遣い感覚で分配金が受け取れる毎月分配型の投資信託も根強い人気がある。

 ダイヤモンド・ザイ3月号では、そんな投資信託をいくつかのジャンル(「インデックス型」「アクティブ型」「毎月分配型」など)にわけ、相撲の番付形式でランキングを紹介している。ザイ・オンラインでもその一部を抜粋して紹介しているので、ぜひチェックしてみてほしい。

(ダイヤモンド・オンライン-2017年1月28日)
-----------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の金融情報ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック