2018年04月13日

おつり投信のトラノコが発展中

最近、「おつり」などの端数を利用した投資や、
貯蓄が増えているようです。

「トラノコ」というサイトは、
こういった「おつり」利用の投資信託運用サイトで、
「おつり」とはいってもその大小の規模も決めることが出来、
これから汎用的に発展していくサービスのようです。

投資をはじめるにあたっては、
余剰資金で行うのが好ましいとされる一方、
そうなるとはじめどきがなかなか訪れないというジレンマもあります。

できるだけ負担すくなく、でも投資ははじめたい、という人に、
こういう「おつり投資」ますます訴求力の高いサービスになりそうですね。

こういう「おつり」を貯めていくのは、
個人でされている方もけっこういると思いますし、
500円玉貯金ということをされている人もいますよね。

それを、投資にまわしてみる、
というのは発想としてはいいかも、
という気がします。

---------------------------------------------------

トラノコでは、クレジットカードや電子マネーなどを使った買い物の“おつり”を、最低5円から1円単位で資産運用にまわすことができる。このおつりは仮想的なもので、サービスであらかじめ設定した金額(100円、500円、1000円)から、実際の支払額を引いた金額を資産運用に回せるという仕組み。たとえば、設定額が100円で、10円のお菓子を買ったら90円だ。

(TechCrunch Japan-2018年4月11日)
---------------------------------------------------
ラベル:おつり
posted by ヒロリン at 15:05| Comment(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください