2019年02月23日

KDDI関連のiDeCo

KDDIと大和証券関連で、
個人型確定拠出年金「auのiDeCo」が発売になるとか。

スマホで知られたauが、
若者向けにイデコを進めてくる感じでしょうか。

また同時に、KDDIアセットマネジメントが
運用を行う投資信託「auの投資信託」も販売されるとか。

コンセプトが「ニホンのお金を、働き者に」だそうです。

ニホンをカタカナにし、読点を入れたところに、
非常に若者向けな作為を感じるキャッチで、
若者ウケ狙い撃ちな感じがひしひしとします。

auというかKDDIというか、は、
携帯電話事業にとどまらずに
金融関連サービス事業へと積極的に
事業拡大をしていますよね。

じぶん銀行というネット銀行をやっていますし、
auウォレットではプリペイドカードとクレジットカード発行をしています。

そして、今回は、
投資信託とイデコです。

----------------------------------------------

KDDIアセットマネジメント株式会社は、大和証券株式会社向けに、当社が運営管理を行う個人型確定拠出年金「auのiDeCo」を提供し、大和証券の本支店でのご案内とお申込みの受付を、2019年2月25日(月)(予定)より開始いたします。また同日(予定)より、当社が運用を行う投資信託「auの投資信託」(注1)の取扱いを開始いたします。

当社は、「ニホンのお金を、働き者に。」を基本コンセプトに、デジタルネイティブ世代の若年層を中心とするお客様の資産形成をサポートする合弁会社として、KDDI株式会社と株式会社大和証券グループ本社の資本業務提携により、2018年1月に設立されました。今回の「auのiDeCo」「auの投資信託」の大和証券への提供開始は、本資本業務提携の一環となります。

(PR TIMES (プレスリリース) 2019年2月20日)
--------------------------------------------------

ラベル:イデコ au
posted by ヒロリン at 13:20| Comment(0) | 投資信託 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください