2015年12月26日

外貨MMFは利益につながる低コスト金融商品

外貨MMFとは、外国のお金に円を両替して、
安全性の高い債券で運用するのだそうですが、
外貨預金とはまた違うのですよね。

預金ではなく、債券を買うので。

なので、為替レートが問題になるわけですが、
だから利益をあげることも考えやすいので、
おすすめということでしょうか。

比較的利回りがよく、コストも低めとのことですが、
あまり目に入る機会が少ないような・・
銀行などで宣伝していることが少ないのかも?

取り扱う金融機関に種類とかがあるのでしょうか。

ネットで売っているほうが手数料がだんぜん安いようなので、
そのせいで、店頭ではあまり見ないのかも。

---------------------------------------------------
高利回り低リスクな金融商品

國場さん「外貨MMFは米ドルなどの外貨で運用する投資信託のことで、外貨預金に引けをとらないほど低リスク、かつ比較的利回りがよく、コストも低めなど魅力の多い金融商品です。格付けが高い債券を中心に運用されており、購入した翌日から解約できるので為替レートが思わぬ動きをしてもフレキシブルに対処できるのが特徴です。また、毎月末には分配金が元本に加えられるため、『複利効果』も期待できます」

(マイナビニュース -2015年12月24日)
----------------------------------------------------
ラベル:外貨MMF
posted by ヒロリン at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

円安時代にあった投資方法はなにか

これから、超円安時代になっていくとしたら、
個人的にもなんとなく不安はあります。

円が安くなる、ということで、外貨に換算すると円の手取りが少なく。
物価は上昇傾向に。
モノが高くなる、それよりも給与が高くなる、という話で改革していったとしても、
必ずしもそうならないかもですし、
やっぱり価格が上がるのは不安です。

そんなときのためには、外貨預金がよさそう、と思ったりしますが、
それはやっぱり素人考えだけでは危険な様子。
手数料とかもありますしね。
安易に外貨預金にすれば損せずにすむ、と考えずに、
もっと長期的に安心していられる投資は何か調べなくてはならないですね。

-------------------------------------------------------
今後、本当に長期的にも円安が継続し超円安になるのかはさて置き、超円安時代には何が問題となるのでしょうか。

・円が安くなるため外貨へ換算した場合の円の手取りが少なくなる
・輸入物価の上昇に伴い国内物価が上昇する
・インフレ抑制、為替防衛のために金利が上昇する
・財政規律への不信任とつながった場合、急激に金利が上昇する

つまり、安くなる自国通貨とインフレへの対応を図ることが円安対応策となります。個人ができる対応策として、一般的には次のようなことがいわれています。

・円貨よりも外貨を持つ
・株や不動産などインフレに強いといわれる資産を持つ
・外国に移住する

(JIJICO-2015年1月15日)
------------------------------------------------------
ラベル:外貨預金 円安
posted by ヒロリン at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

三井住友銀行、外貨預金特別金利キャンペーン

円安が続いて、この先もその見込のままということで、
円のままで資産を持っておくのがデメリットと考える人も多いようです。

いまより円安になれば、為替差益が発生するので、
今後の円安を予想している人は、早く手にすればするほど、
得する公算が大きいということになりますね。

もちろん、それがはずれるリスクもありますが、
ほかの金融商品よりは、この場合、リスクは比較的少なくすみそうとのこと。

そういう流れをふまえてか、
三井住友銀行では、外貨定期預金に特別金利を適用するキャンペーンをはじめたとか。

金利はなかなかあがらないので、
こういう機会を逃さないようにしたいですね。

-------------------------------------------------------
三井住友銀行はこのたび、冬の外貨定期預金特別金利キャンペーンを開始した。期間は2015年2月13日まで。

期間:11月17日(月)~2015年2月13日(金)

対象となる資金:円資金からの預入。外貨資金からの預入で、他金融機関から振込・送金もしくは外貨現金等により、1ヵ月以内に外貨建で三井住友銀行に入金した資金からの預入または預金通貨とは異なる種類の通貨からの預入。同行で預入の同一通貨の外貨預金または外貨建運用商品からの預け替えなどは対象外

(マイナビニュース-2014年11月25日)
------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

リスクを下げるならいま外貨建てMMF

資産運用するにもなかなかうまくいかない、
そして、外貨建て保険もいくつかの手数料もかかるし、
解約にも手数料がかかる・・

そう、こういった商品は、なんにしろ動かそうとすると手数料がかかるのが、
運営側にとって利益となっているので、致し方ない・・という面がありますね。

円安のため、どうだったら利益が得られるのかは、
もしかして手段がしぼられているのかもしれません。

つまり、そんないい話はない・・と思っても、
リスクが低く、手数料が安く、売買・解約も楽にできているというところ。

リスクを低くしたいなら、直接株式をねらうより、
外貨建てMMFをというのもうなずけますね。

-------------------------------------------------------

 先の見えない円安地獄だ。為替の恩恵をいかにうまく受けるかがポイントで、そのためにはリスクが低くて手数料も安いうえに、簡単に売買できる商品を選ぶことに尽きる。

「ローリスクなら株式より債券で、外貨建てMMFをお勧めします。投資信託の一種で、米国債を中心に運用しているので安全性が高い。為替手数料は外貨預金の半額で、解約手数料もかかりません。円高に振れたら解約すればいいので、円安メリットを享受しやすいわけです。老後資金など長期で考えるなら、米国債のゼロクーポン債でしょう」

(日刊ゲンダイ-2014年11月7日)
------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

ソニー銀行の豪・NZ定期預金金利キャンペーン

ソニー銀行では、7月1日から、
豪ドル定期預金と、NZドル定期預金の金利を特別提供なものにするとか。

ちょうどボーナス時期ですし、
外貨預金の利用を促す目的でしょうね。
7月1日の金利は、豪ドルが期間1・3か月で年2%、NZドル定期預金が年2.5%

金利の高いのはうれしいですが、手数料はちょっと気になるところです。
しかし、外貨預金が差益による利益を狙う、という面は、
投資信託を今まとまった金額ではじめるよりわかりやすさがあるので、
よいきっかけになりそうですね。

豪ドルは金利が高いですから、
外貨預金をする人に人気の通貨ですし、
FXでスワップ金利狙いの人にも人気の通貨ですよね。

手数料が気になる人はソニー銀行ではなく
FXで豪ドルを保有すると良いと思います。

---------------------------------------------
【対象期間】
2014 年7 月1日(火)午前0:00 ~ 2014 年8 月30 日(土)午前5:55

対象期間中、豪ドル定期預金(期間1ヶ月・3 ヶ月)、NZドル定期預金(期間1ヶ月・3 ヶ月)を特別金利にてご提供します。2014 年7 月1日現在の金利は
● 豪ドル定期預金(期間1ヶ月・3 ヶ月) 年2.0%(税引き後 年1.593%)
● NZドル定期預金(期間1ヶ月・3 ヶ月) 年2.5%(税引き後 年1.992%)

(PR TIMES (プレスリリース)--2014年6月30日)
-------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

じぶん銀行の円定期預金・外貨預金キャンペーン

au walletが注目を集めていますが、
KDDIと三菱UFJとの「じぶん銀行」、
開始当初はauの決済用といった気軽なイメージだったのですが、
6月から新規ユーザー向けのデビュー応援プログラムを開始したそうで、
その内容はネット銀行としても目を引く魅力的なものになっています。
特に、円定期預金は金利が0.6%で、高いのがよいですね。

円普通預金から外貨預金へ預け入れた際、
為替手数料相当額をキャッシュバックし「実質無料」。

外貨預金は、手数料が高いと問題にされることもあると思うので、
キャッシュバックになるなら、ポイント高いのではと思います。

じぶん銀行の外貨預金は確か中国人民元など通貨がけっこうそろっているんですよね。

---------------------------------------------
インターネット専業のじぶん銀行は2014年6月1日、新規ユーザーに向けた「デビュー応援プログラム」をリニューアルした。
対象取引に円仕組預金・じぶん銀行FXを追加。また、同日から新規ユーザー向けの3か月もの円定期預金金利を年0.60%(税引後 年0.47%)へ引き上げた。これは主要なインターネット専業銀行の中でも高い水準といえる。
2日からは1か月もの米ドル定期預金実質年率3%キャンペーンもおこなっている。円普通預金から外貨預金へ預け入れた際、為替手数料相当額をキャッシュバックし「実質無料」になる。

(Business Journal-2014年5月26日)
-------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

ソニー銀行の外貨預金キャンペーン

ソニー銀行では、外貨を送金することで現金をプレゼントするキャンペーンを行っているそうです。
一定額以上の外貨をソニー銀行の外貨普通預金口座で受け取ると、毎月1回あたりの着金額に応じた現金をもらえるとか。
複数回での適用ほか、満たす必要のある条件や対象外の外貨もありますが、外貨預金に魅力を感じている人は多そうですし、手軽なので口座を持っている方もたくさんいるでしょう。

でも、やはり外貨を持つのでしたら、コストが低いFX口座で持つ方が良いのではと思います。
FXで持っても金利は付きますし、いつでも好きな時に即自的に円へ戻すこともできますし。

------------------------------------------------------
ソニー銀行への外貨送金で、現金プレゼント! (応募登録不要)
期間中、対象となる通貨で、一定額以上の外貨をソニー銀行の外貨普通預金口座にてお受け取りいただいたお客さま全員に、毎月1回当たりの着金額に応じて、1回当たり最大で現金1万円をプレゼントします(当社所定の条件があります)。
<対象期間>
対象期間2013 年11月18 日(月)~ 2014 年2 月28 日(金)にソニー銀行の外貨普通預金口座に着金されたもの。

(PR TIMES (プレスリリース)-2013年11月17日)
------------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

ソニー銀行の積み立て外貨預金

積立預金は、小さい額をこつこつしていけるのがよいところです。
ソニー銀行では、外貨預金の積み立て購入の取り扱いを開始したとか。
500円から積立できるとのことで、
希望の為替レートより円安に転ぶと購入を休止してくれるそうです。
これだと、魅力を感じつつもリスクが心配で購入に踏み切れなかった人の気持ちも動きそうです。

ただ、外貨預金は購入時も売る時も手数料が発生するんですよね。
その手数料がある程度高いと外貨で得た金利が手数料でなくなってしまうという場合もあるんですよね。

私もソニー銀行に口座を持っていますが、
確かにソニー銀行は以前から外貨預金へ力を入れているという印象があります。

でも、私なら、外貨を持つのでしたら、手数料が安いFXで持つことを考えます。

------------------------------------------------------
ワンコインから外貨の積立ができる!ソニー銀行は、外貨預金の積み立て購入の取り扱いを新たに開始した。毎日でも毎週でも、わずか500円から外貨を積立できるなど手軽で、希望為替レートより円安に進んだ場合に購入を休止するなど、預金者本意の設定ができるうれしい内容だ。
「外貨預金の積立購入」は、指定した積立日に自動で外貨を購入し、円建ての普通預金口座から外貨普通預金口座に預け入れをしてくれるサービス。指定した日に一定額の外貨を継続して購入し、外貨の購入レートを平準化してくれる。

(アフリカビジネスニュース-2013年11月5日)
------------------------------------------------------
ラベル:ソニー銀行 外貨
posted by ヒロリン at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

サラリーマンからFXで財産形成

今度、ひまわり証券で行われるFXのセミナーは、サラリーマンで働きながら独自の手法でFXで資産を増やしたトレーダーだそうです。

サラリーマンで、財産を増やして副業として持っていられれば、理想的ですね。
多くの、FXをはじめるサラリーマンにとって夢のような話です。

元手が50万円なら、ボーナスを少しある程度考えてとっておければ、わりと現実的ですから、こういうお話を聞いて自分の身に置き換えて参考にすることができれば、
来年のボーナスには生かすことができるのかも。

ただ、講師の「斉藤学」氏が短期間で資産を増やした期間が、急激な円安トレンドの時期だとしたら、現在の落ち着いた為替相場においては、はたして同じように短期間で資産を増やせることが再現できるかということですよね。

-------------------------------------------------------
日本で初めてFX取引を提供した「ひまわり証券」は、2013年8月12日(月)20:00から、どなたでも、自由に、無料で、ご覧いただけるFX取引のWEBセミナー「サラリーマンだからこそできるFXトレード」を放送いたします。 
講師の「斉藤学」氏は、サラリーマンで働く傍ら、独自の手法を開発してFXで短期間のうちに50万円から6,900万円まで増やした現役FXトレーダーです。

■開催日:2013/8/12 (月) 開演:20:00 ~21:15 講師:斉藤 学氏 定員:300名 ※定員を超過しますとご視聴になれません。予めご了承ください。 その他:申込不要、受講料無料

■内容 
 元ディーラーでもない、元証券会社でもない、FXにおけるまったくの経歴が無い状態から、独自手法である「マナブ式FX」を武器に資産形成を果たした「斉藤学」氏。
 本セミナーでは、未だなお進化し続けている「マナブ式FX」の現在とその骨子を大公開いたします!

(Dream News (プレスリリース)-2013年08月12日)
---------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

円安で気になる外貨預金

「昨年末までは80円出したら1ドルと交換してもらえたものが、今年になってからは90円出さないと1ドルと交換してもらえない」
というのが、シンプルな考え方ですよね。
ではその状況を外貨預金で利用してはどうだろうと、だれでも考えると思われます。
でも、そううまくいくようならだれでもやってます。
そこには何か、そう簡単にはいかないことがあり・・・
円相場によって金利が変わること、そして外貨預金の手数料が割高であること。
これらをうまく見極めて扱うには、あまり考えずにシンプルに今の状態だけみて円安だ円高だと考えていてはうまくいかない、ということのようです。
為替差益はわかりやすいですが、それだけではないため、資産運用の軸としてこれを考えるのはやめたほうがいいのかも。

-------------------------------------------
更に外貨預金は手数料が割高です。メガバンクで米ドル預金をする場合、1米ドル当たり片道1円程度の手数料がかかることが一般的です。例えば、1米ドル90円の時、100万円を米ドルに替えると、受け取る外貨は100万円÷(90円/米ドル+1円/米ドル)=1万989.01米ドルに。再びこの外貨をそのまま円に戻す(為替レートは同じとします)と1万0989.01米ドル×(90円/米ドル-1円/米ドル)=97万8021円になります。つまり2万1979円も手数料をとられるということなのです。

 円相場は予測しにくい上に、外貨預金は手数料も高く、資産運用には少し不向きと言えるでしょう。手数料は参加費と考えて、お楽しみもかねて為替差益を狙いにいく分には悪くないのかもしれません。為替取引はギャンブル性が高いととらえ、資産運用としてはあまり考えないほうがよいでしょう。

(日経ヘルス - 2013年2月4日)
-------------------------------------------------
posted by ヒロリン at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金・外貨MMF | 更新情報をチェックする